忍者ブログ

きみの店のパンが一番おいしい

▽二回目のパン屋さん更新〜。前回と同じこと書くけどいい終わり方が決まらない((└(:3」┌)┘))終わり方さえ決まればあと何話描いてもいいんだけどね〜〜もやもや… タイトルとかラストを先に決めとかないと落ち着かないタイプなんだ… とりあえず溜まってたぶんのネタをひとつ描いたんだけど勢い余ってデートさせちゃったー!もうプロポーズしてもいいのよー!!って叫びたい でも付き合うまでのもどかしい感じも大好物だからじわじわ楽しみたい 

マカちゃんのお店のパン食べ慣れちゃってるキッドくんは他の店のパンにはときめかない というかマカちゃんが売ってることに意味があるんや… きみの店のパンが一番おいしいって言われたらマカちゃんはきっと喜ぶけどもうそんな遠回しなこと言ってないで(これも本心だと思うけど)きみがどの女性よりも一番可愛いくらい言っていいよ〜〜

表紙っぽいのも描いてみたり


▽とりあえずぱろ厨は美容師さんに戻る…たぶん!パン屋さんで続き思いついたら今の気分のまま進める〜
次の美容師さんログの表紙にしたいな〜って思いながら( ´ ▽ ` )先に描いといたほうが楽なんだ〜いつまでもだらだら残しといて表紙だけいつまでも終わらねえ!って事態は避けられるから…笑


拍手[1回]

PR

増やしてみた


▽パン屋さんぱろのカテゴリー増やしました。こっちは美容師さんぱろほど更新しなさそうだけど!
前のアカウントで繋げて載せていってたんだけど、もう消してしまったので文と一緒にまとめてみた。新しいふたつも入れてます。キッドくんは原作の設定のままで、マカちゃんだけが店員さん…キッドくん×パン屋店員マカちゃんぱろ…でいいのかな。わからん…('ω') 「死神」キッドくん…とも思ったけどキッドくんは死神なのが普通でした。美容師ぱろに浸かりすぎたおかげで感覚麻痺。

▽なかなか進展しないままだらだら続けてるんだけど、いま考えてるままに描くともうすぐストンと終わりそう。もう少し長くしたいな〜とも思いつつ…(描くの楽しい) くっつくかくっつかないか分かんないまま終わらせたい。まあくっつくんだけどね!!!!

▽せっかく書けるし設定メモしておこう。

キッドくん…パン屋店員のマカちゃんに一目惚れしたしにがみさま。たくさん買って覚えてもらって気を引く作戦実行中。三本線隠すために帽子被ってたけどバレました。バレたら接し方が変わるかもしれないのが嫌で隠してたけど死神だって分かっても態度が変わらないどころか飴なんてくれちゃったマカちゃんにますます惚れたかもしれない。

マカちゃん…パン屋さんの店員さん。たくさん買って行くありがたいお客さん来たなあと思ったら死神様でビックリしたけど想像してたより死神さまって話しやすくていいひとなのねとかその程度だったのがなんだか彼が来るのが楽しみになってる自分がいて気のせいだよね!って思ってたらいいな(早口) 可愛いし明るいし話しやすいし男性客のなかにも狙ってる人がいるかもしれない。このマカちゃんはパンのいい匂いがしそう。

トンプソン姉妹…なんかキッドが最近頻繁にパン買ってくるなと思って調べてみればあの子が気になってるんだふーんへーえ!ってにやにやする役割。適度にひやかしつつ見守ってるといいな!

拍手[5回]