忍者ブログ

捨てられはしません


パーマの話〜〜 たぶん2年近く前のネタ!そしてもっとシリアスっぽい話だったはずなのに無駄にギャグっぽくなって終わった…(^o^)

喧嘩というか、マカちゃんを怒らせる理由について…シリアスだったはずの話だとキッドくんのお客さん絡みかな〜割とお客さん(女性)のことに対してクールっぽいマカちゃんに嫉妬してほしくてわざとマカちゃんの前でメールしてみたりして〜とか考えてたんだけど(自分の過去ツイより)こんな…ギャグじゃ…そうだねマカちゃんのお気に入りの本にコーヒーこぼしたとかもうそんなんでいいんじゃない…ってなるね キッドくん休み・マカちゃんお仕事〜なぼんやり設定だったのでキッドくんはマカちゃんが帰ってくるまでずっとリビングから玄関までをウロウロしてました マカに嫌われたくない…別れられたらどうしよう…帰ってきたら謝らねば…髪だっていつも以上に綺麗に乾かしてやろう…とか考えてたのに帰ってきた彼女が自分以外の美容師の手によってふわふわヘアになってるってものすごくかわいそうなことしたなあ…



付き合う前から今までずっと髪型でも服でも似合ってるって言ってきたキッドくんに向かってこのパーマ似合ってるでしょって言うのああ〜〜意地悪だなあ〜〜〜!!!!って思った

パーマかけたマカちゃん見て捨てられる!!!!って確信したキッドくん、「捨てないでくれ」「別れるのだけは勘弁してくれ」って800回くらいお願いしそう。マカちゃんのほうは、まだ怒ってるの!って言いつつもう許してるんだろうなあ〜〜


キッドのバカバカ!!って思いつつキッドくんが嫌がるところを的確についてくるマカちゃん(鬼)だけど自分もキッドくん以外の美容師さんに髪触られるのは嫌なんだからやめとけばよかった〜〜って思う〜〜〜はず………店の中で自覚なしのむすっとした表情してて美容師さんを戸惑わせそう

ああ〜〜きどまか可愛い〜〜〜〜次も美容師さんぱろ、たぶん!

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード