忍者ブログ

あり得た話・おまけ


あり得た話のオマケ。付き合いだしてしばらくしてから姉妹に紹介がてら四人でお茶してほしい〜。といってもリズとは美容院で知り合ってから何回か会ってる…設定(あいまい)  マカちゃんとリズのふたりで話してるうちに盛り上がって半ば無理矢理会うことになってしまってキッドさんはあんまり乗り気じゃない。

「あり得ない」なんて言ってたキッドさんがしっかりお客さんゲットしちゃってべた惚れなのが見てて面白いリズおねえさん…パティは半分乗っかってるだけなところもあるかも。からかいがいがありそう…  でもキッドさんに大事な人ができたことちゃんと喜んでるたぶん!

キッドさんが一緒に席を立ったのはこのふたりから逃げたかったのもあるけどマカちゃんに変な虫が寄ってこないかほんの少しでも目を離せないから。そしてまだ隣にキッドさんがいることに慣れきってないマカちゃん。
オススメはどれだとかそういう話をしていく中で少しずつお互いの好みを知っていくんだろうなっ…!!あ〜〜カワイイ


▽キッドさんもこんなカワイイ彼女にもうメロメロなんだきっと…  手を振ることは付き合う前からあっても、また違った笑顔とか照れ方だと思う。

---------------------------------✂---------------------------------


▽描くだけ描いて塗るの忘れてたのでしれっと追加。

マカちゃんが姉妹と仲良くなるのは別に嬉しくないわけじゃないけど会えば会うだけそのぶん俺との時間が減るだろう!なキッドさんvsちょっと借りたっていいじゃん将来の妹みたいなもんだろ!な姉妹っていうのがかきたかっただけ +しれっとキッドさんの口からデートって言葉が出てることとかあっそんなこと思ってくれてるんだってことにどきどきしちゃってでもものすごく嬉しいマカちゃん。
マカちゃんは飲み物頼んで戻ってきたとき紳士なキッドさんがサッと席を譲ったので奥の席に座ってる(どうでもいい)
キッドさんもマカちゃんもお休み被ってるからこのあとは早々に切り上げてふたりになったらデートするたぶん

拍手[5回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード